Monthly Archives: 10月 2013

GeForce GTX TITAN SLI性能

デスクトップパソコン向けに開発されたCPU「GeForce GTX TITAN」は超ハイエンドCPUと言われています。Tesla K20Xを3Dグラフィック処理に転換したものです。また、中身はTesla K20Xの2688基の
CUDA Coreそのものを搭載するモンスターGPUともいわれ、かなりの注目を受けています。

小型のPCから超ハイエンドPCまで対応できるGPUといわれています。サイズは小さいが、新たに採用した制御アルゴリズムにより高度な温度制御が可能になっています。また、冷却システムもあるため、小型PCでも高いクラスのGPUを搭載できるようになったのはかなり驚きです。

最新のDirectX 11の性能を最大限に発揮できるだけでなく、性能を最適化するために新たに一から設計されています。前世代のものに比べて効率性が2倍も向上していて、新しいジオメトリエンジンが2倍の速度で描き出してくれます。さらに、省電力グラフィックカードの中でも世界トップクラスの性能と最高画質を実現しました。

従来では、3Dゲームをプレイする時にどんなに動作に余裕があっても、一定のクロック数でしか動作していませんでした。しかし、GPU Boostを採用したことで、グラフィックの作業負荷を自動的にモニターすることで、クロックスピードを増加させることができるようになりました。そのため、常にGPUの最高性能を発揮することができ、フレームレートも最高の状態でゲームを愉しむことができます。フレームレートに関してはFPSプレイヤーには最強といえます。

29 10月 2013

GeForceとは

GeForce(ジーフォース)とはアメリカに拠点を置くNVIDIA社が製造販売しているGraphics Processing Unitのブランド名です。PCにおけるグラフィックテクノロジーです。オンラインゲームや動画や写真編集などには必要不可欠なPCパーツです。

8世代に渡り開発されており、2013年10月現在ではGeForce600シリーズと700シリーズが最新のものになっています。多くのメーカーがビデオチップの開発をおこなっていますが、NVIDIA社のビデオチップが開発スピードが早いと言われています。

ノートパソコン向けにもGeForce GoシリーズやOpenGL処理を向上させたQuadroシリーズも展開しています。またシリーズ展開が多いためパソコンを購入する際にもなにがどれくらい性能がいいのか悩みどころだと思います。簡単にシリーズ別のスペッククラスを紹介します。

・ハイエンド:GeForce GTX
・パフォーマンス:GeForce GT、GeForce GTS
・メインストリーム:GeForce GS
・ローエンド:GeForce G、GeForce(アルファベットなし)

高画質のオンラインゲームなどをプレイしたい人は、ハイエンドのGeForce GTXシリーズを搭載しているパソコンを購入すればまず間違いなしだと思います。BTOメーカーで購入するのであれば、グラフィックボードと相性のいいPCパーツを組み合わせてくれているため、安心して使用する事ができます。グラフィックボードだけを交換する人もGeForce GTXシリーズにすれば色々な面で安心です。

22 10月 2013